忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

医大で開発された花粉対策サプリメント



■男はオンナのONとOFFのギャップにときめく

 男は女のギャップに恋をすると言われています。ビジネスタイムでは凛とした仕事人を演じていた女性が、仕事の顔を脱ぎ捨てて“可愛げLADY”に変身する瞬間、多くの男性はその心を奪われます。とくに“仕事”を介して出会った異性と、 OFFタイムの合コンや休日のアウトドアイベントなどで交流することになったときこそあなたの“愛されギャップの魅せどころ”です。

 仕事中は近寄りがたい隙のない雰囲気を漂わせていた女性が「ふーっ」と肩の力を抜き、“ただの女性”に生まれ変わる瞬間の落差が男は大好きです。仕事での自分を脱ぎ捨て、今度はまったく違った装いの艶やかな“オンナ”が顔を覗かせた瞬間、男はその女性を“本物の女”と認識し、追いかけ始めるのです。

 ここであなたがすべき会話はもちろん“仕事抜き”の会話です。仕事抜きの会話になったとたん、仕事中には見せないようなイキイキとした表情に変わり別の輝きを放ちだす― そこに“人生をちゃんと楽しんできた大人レディ”の魅力が表現されているかどうか男はちゃんと確認しています。

■すぐに実践できる! 夜遊びシーンのギャップ
□ほろ酔いトークでギャップを魅せる女性
 
 ときにはほんのちょっとだけ酔ってボケてみる。または辻褄の合わないことを言って突っ込ませる。ほんのり頬を桃色に染めてみる―。そんなほろ酔いによる“キャラのチョイ崩し”が程よいギャップとなって彼に親近感を感じさせられる。

□こなれた感じに一緒に踊れる女性

 彼がある程度遊びを知っている男性だった場合。一緒にクラブに行って懐かしの曲でさりげなく踊ってみよう。歴史を共有したような、さらには本来の自分達の世界観を共有できたような、一体感に満ちた気分に男性をいざなうことができます。

 ただし相手が“お堅い殿方”だった場合、踊るあなたを見て“こんなハメを外す女性はイヤだ”と本能的に拒絶される可能性も。相手の“遊び度キャリア”や“青春の軌跡”を知っておくことが大事ですね。
 
□ゴージャス&エレガントなのに意外とカジュアルで家庭的な女性

 「うあっ! 美人だし持ってるモノ高そうだし、お金かかりそう〜」と思いきや“海でも散歩しようよ”とか“ラーメン食べたくない?”なんてカジュアルな提案をしてくる女性のギャップに引き込まれ、ついつい次のデートに誘いたくなるのです。

□すっぴんギャップ=究極の愛されマジックを使いこなす女性

 すっぴんメイクを男に見せたがらない女性は多いもの。でも、男が本当に見たいのは生まれたままの“すっぴんメイク”または“すっぴん”の顔。コスメのカウンターで作られるような本気メイクな女性ほど有効です。もし不安な人は眉毛だけでも書いておくと良いでしょう。赤ちゃんのような肌触りに男はいつも時代もグッとくるもの。

□強い女の涙にオトコは弱い

 行動力があって“1人でも平気だもん”と言っているような女性が、ときに見せる不安の涙や寂しげな涙は効果的。映画やドラマを見ている間にホロリと流してしまった涙にもついつい引き込まれてしまうもの。強い女のイメージをほんの一瞬だけ“涙”で崩してみる! これ効果的。

□結婚するなら派手なのに内面はしっかり

 一見派手なのに夜遊びはほどほど、貞操は固い、金遣いも荒くない、約束は手堅く守り、時間にも無断では遅刻しない。派手さの中の“常識力”のギャップに男はクラッとくる。“ふり幅”のどちらかに“エレガンス”は必須です!

 ここで1つ重要なポイントにお気づきでしょうか? それは「ギャップのふり幅」のどちらかに必ず“女性らしい華やかさやエレガントさ”が必要ということです。ギャップを見せるときには「女らしさ」を決して忘れてはいけないのです。

次は“こんなギャップは嫌われる!”について。

■素の自分に戻ったときの表情に注意!

 仕事で会っていたときは笑顔だったのに、プライベートタイムでは笑顔で挨拶を交わすこともせず、疲れきった顔でぶす〜っとする側面を見せてしまう女性。かといってその場を立ち去る(立ち去れるのに)わけでもなく、愛想笑いをするわけでもない。

 もはや個性ではなく“その女性に隠し持ったがさつさ”として受け取られる可能性も。そんな状況に心当たりがある人はもっと朗らかに楽しんで。もしできないなら、その場を立ち去るほうがダメージは少なくて済みます。

■逃げ場を与えない追求型ディベート癖は男を遠ざける

 仕事でもないのにディベートを必要以上に強く相手に仕掛ける女性の姿を発見すると男性は幻滅。1つの物事の答えを過度にシビアに偏った見方で結論づけようとする女性。そこまで空気を憂鬱にしてまで結論づけるべき重要な内容でなかった場合、男はさらにびっくり&がっかり。ただし、それが“笑い”としてオチがある“ネタ”なら構いません。

■オンナ友達に厳しい意外な側面! 男メンツにもバレると幻滅

 女友達にシビアな要求やクレームメールなどを長文で送り、その事実が男仲間への悩み相談として漏れた場合のこと。あなたは女性のためを思って説教しているつもりでも、男は“押し付けがましい、わがままな女性”というギャップに驚くだけ。

■翌朝の口臭を気にしない女性は百年の恋も冷めさせる

 デート中はあれだけ香りや口臭に気を遣っていたのに、お泊りの翌朝、嫌な口臭を豪快に漂わせている不潔なギャップを目の当たりにしたとき、オトコは皆萎えてしまう。せめて早起きして歯磨きやお口のケアをしたうえでモーニングキスなどに臨んでほしい。そう思っている男は多い。

 さあ、いかがでしたか? 男から見た一方的な意見のオンパレードだったかもしれません。どうかご容赦ください。もちろん女性から見たら、男にモノ申したき事柄が山盛りのはず。あくまで「こんなふうに言っている男性もいる」といった一つの“ものの見方”としてご理解して頂けましたら幸いです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31