忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ある友人(女性)が「彼氏にときめかなくなった……」とポソリ。彼氏と付き合い始めて1年半。付き合い始めたころは、あんなに胸キュンエピソードや、彼氏のドキドキするしぐさについて楽しそうに話していたのに……。

一方、交際してから3年が経つけれど、今でも彼女にドキドキするという男性も。3年間ずっとドキドキしっぱなしって、病気なのかも?と余計な心配をしてしまいます。それにしても、なんてうらやましい話なんでしょう。

「もうそろそろ恋人とダメかも?」と思わせる一つの要因として、恋人以外の異性へのときめきが挙げられるのではないでしょうか。

今回は、恋人がいながらも別の異性にときめくのはどんな瞬間なのか調査してみました。ポイントを抑えれば恋人がいるあの人のハートをキャッチできちゃうかも?



■頭をポンポン(28歳/女性/事務)
「よっぽど嫌いではない人でないかぎり、落ち込んでいるときに何も言わずに頭をなでられたらときめいてしまいます。大きな手だとなおさら。包み込んでくれそう、って思います」

守られたいという願望が強め? 頭をなでられる、満員電車でそっと守ってくれる、歩くときは車道側が彼……と言ったシチュエーションは、恋人がいたとしてもときめいてしまう人多数です。


■恋人と正反対の人に出会ったとき(27歳/男性/販売)
「恋人はサバサバしていて、どちらかというと男っぽい性格をしています。そこが好きで付き合ったんですけど。でも、最近、職場で知り合ったかわいらしくて、すごく女の子らしい子と話すと、ドキドキしますね。ああ、こういう子もいいなぁ、なんて」

男女ともに聞かれたのがこの意見。つまり、今の恋人は理想、もしくはタイプの人のはずなのに、まったく正反対の人と話しているとドキドキしてしまうのだそう。でも、恋人関係に発展させたいのかと言うと違うようです。「実際に付き合ったら、合わないと思う」(27歳/男性/販売)とのこと。ないものねだり、ということでしょうか。


■昔、好きだった人は仕方がない?(27歳/男性/営業)
「元カノ、フラレた相手に再会すると、もれなくドキドキします。元カノは昔のことを思い出すし、フラレた相手は、ついじっと見つめちゃいますね。こんなところ、あんなところが好きだったなぁと、気付いたら好きだったところを思い出してしまいます」

会っていないうちに、昔の人のことは美化しているところがあるかもしれない、とのこと。「もし、この人とまだ付き合っていたら」、「フラレなかったら」などといろいろ考えてドキドキしてしまうそうです。少しドキドキの種類が違うような気がしないでもありませんが……。


■好きな芸能人を見たとき(28歳/女性/教育関連)
「恋人ができてから、実際にドキドキすることって減りました。もっぱら、テレビの中の人にドキドキしてます(笑)。たまに、彼氏よりも好き! なんてテレビに向かって叫んでみたりして。でも、彼氏にギュッと抱きしめられたほうがドキドキするかなぁ」

そうですか、そうですか。結局幸せということですね(嫉妬)。

「そんな……ダメ! 恋人がいるのに、別の人にときめいたりしちゃ……!」と危険な香りのアバンチュールがあるかと思いきや、皆さん意外と平和な「ドキドキ」を楽しんでいるみたいですね。

「ドキドキを楽しめるのは、別にちゃんと安心感を与えてくれる人がいるって分かってるから」(28歳/男性/販売)と浮気願望がないかぎりは、「ドキドキできてちょっと得したな」くらいのようです。

ただし、ドキドキを得たいがためにやり過ぎると、大切なものをなくしてしまう可能性もあるので、よこしまなことは考えないほうが良いようです……。
PR
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31