忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



好意を持ってくれるのはありがたいけれど、こちらにその気がないのにいつまでも誘いをかけてくる男性。

いわゆる「ストーカー」のようになってしまう男性には困ってしまいますよね。相手となるべくかかわらずに、断る方法はないものでしょうか?


■時間の無駄という認識を持つ

まず、しつこい男性の相手をするのは、時間の無駄という認識を持ちましょう。

そのあとは、徹底的に無視です。
メールの返信も不要。

もし、会社内の男性であれば、こっそりと理由を上司に伝え、なるべく接触を避けるようにしましょう。

■証拠集めを始める

時々「ストーカーと呼ばれても良い、これがオレの純愛」と言い張る男性がいます。

そういう男性の場合は、こちらも証拠集めを始めておきます。

携帯電話に届いたメールは、パソコンに転送し、保管。

それと併せ、携帯電話の会社にストーカー被害に遭っていると相談してください。

通話記録など、証拠集めに協力してくれ、電話がつながらないな対処もしてくれます。

そして、最寄りの交番に行き、「自宅近辺のパトロールの強化をお願いします」と、警察にも相談しましょう。

■してはいけない撃退法

周囲に「あの人、しつこいの」など言いふらすのは、あまり好ましくありません。

自意識過剰ととらえられかねませんし、めぐりめぐって、相手の男性の耳に入ってしまう恐れがあります。

信頼し得る人にだけ、話しましょう。

それに、起訴まで考えているのであれば、秘密裏に行動をする方が良いでしょう。

動きを悟られると、相手もそれなりの対処をしてくるからです。

実家にアプローチをかけるといった迷惑なことも懸念されます。

■自己分析は必要

最後に、どうしてしつこい男に引っかかったのか、今後の予防の意味も含めて自己分析が必要です。

毅然(きぜん)とした態度で断らなかったか、気を持たせるような行動はなかったかなど、自分の態度を振り返りましょう。

その結果、自分にも非があったと気付く場合もあるかもしれません。

でも、あくまで悪いのは「しつこい男性」です。

自己分析をしながらも、上記で挙げた対策をまずは実践してみましょう。



PR
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31