忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■恋愛は笑顔で有利に進む

 相手が自分に好意を持っていると思ったら自分も好意を持つことを、心理学では「好意の返報性」と呼びます。人は自分に向けられた笑顔を見ると好意を持っていると感じ、相手を好きだと感じてドキッとするのです。笑顔を効果的に使えるようになれば、恋愛を少しだけ有利に進められるといえます。

■キレイな笑顔、3つの条件

 笑顔になろうとすると、作り笑顔になってしまうことも。ここからは、手鏡を持って自分の笑顔をチェック!

・口は、口角がキュッと上がった逆かまぼこ型で、上の歯が見えている
(上の歯ではなく下の歯が見える笑顔だと、卑屈な印象になるので注意)

・目尻が下がっている
(目が笑っていないと言われる人は、目尻を意識)

・頬の表情筋が左右のバランスよく上がっている
(片方だけが上がった笑顔はニコッではなく、ニヤッに見える)

 上記3つの条件が満たされた笑顔は、相手も思わず反射的に笑顔になるような華やかな笑顔です。鏡の前で練習してみましょう。

■どうしても歯を出して笑えないときには

 どうしても歯を見せる笑顔ができないときは、口を閉じて口角をキュッと上げて鼻から息を出すイメージで笑うと、自然な微笑みになります。優しそうな印象を与える笑顔なので、歯を見せる笑顔と使い分けができるようになると良いですね。

■意識して笑顔になろう

 笑顔が多い人はそれだけで性格が良さそうに見えたり、いつも朗らかという印象を与え、好感度がアップします。日常生活のなかに、意識して笑顔を取り込んでいきましょう。

・挨拶+ニコッ

 伏し目がちで暗い声の挨拶は、相手を憂鬱にさせるだけ。「おはよ」「お疲れ様です」など、挨拶をするときは相手の顔を見てニコッと笑うマイルールを設けて、笑顔になる回数を増やします。笑顔になることで声のトーンも明るくなります。

・1、2、3(ニコッ)

 気になる人を見つめて目が合ったら、相手の目を見つつ心の中で2秒カウント。3秒目にニコッと微笑みます。ジトッと見つめられると「睨まれてる?」と思われることもあるので、見つめるときには表情に注意。

■コミュニケーションを潤滑にする笑顔

 いつもムスッと不機嫌そうな人と、キラキラと輝く笑顔の人、話し掛けやすいのは後者だと思います。笑顔には恋愛を引き寄せるだけではなく、自分を受け入れてくれていると感じさせる効果もあるのです。笑顔でいることでいつも心に余裕がある大人に見えますし、心が広い人という印象を与えます。ギャップやかわいらしさを感じさせる効果もあるので、人間としての幅を感じる人もいるようです。

 不思議なもので、あまり楽しくないときでも、口角をキュッと上げて笑顔を作っていると、なんだか楽しい気分になるもの。「嬉しい」「楽しい」「好き」「元気」のシンボルである笑顔には、自分をポジティブにしてくれる力もあるようです。日常的に笑顔をたくさん見せるようにして、自分にとっても他者にとっても気持ちの良い人間関係を築きたいものですね。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30