忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

職場で長時間一緒に過ごす同僚は、意外に細かい部分をよく見ているものです。それがプラスに働くこともあれば、マイナスに働いてしまうことも…。そこで今回は、スゴレン男性読者へのアンケートを参考に「同僚から『彼女にしたくない』と思われてしまう言動」をご紹介します。

【1】後輩に自分のミスを押し付ける。
「『イヤな面見ちゃったな』って感じ。ズルいことをする子のことは好きになれない」(20代男性)など、嫌悪感を示す男性多数。いざというときに責任逃れをする卑怯な人間だと思われてしまうようです。ミスを認めて怒られるより、恋愛対象外にされることのほうが問題。自分のイメージも後輩も大切にしましょう。

【2】給湯室など共有スペースの使い方が雑。
「共有スペースを大事にできないのは、他人への思いやりがない証拠」(20代男性)など、鋭いご意見が届いています。「誰かがやってくれるだろう」といい加減に汚していると、無責任な人間だと評価される恐れも。自分だけのものでない場所でこそ、丁寧さを心がけましょう。

【3】上司と後輩に対する態度が違う。
「上司にはゴマすって、後輩には厳しい…とか最悪。好きになれない」(20代男性)など、人によってコロコロ態度を変えていると、裏表のある人間だと思われてしまいます。たとえ後輩でも丁寧に接するようにしましょう。

【4】昼食をお菓子ですませる。
「手料理は期待できそうもないな…」(20代男性)と、ガッカリする男性多数。いい加減な食生活からは、とうてい家庭的な面を想像できないのでしょう。できれば手作り弁当を持参して、家庭的な面をアピールするといいでしょう。

【5】仕事中のメイクが休日よりいい加減。
「会社では手を抜いてるんだと思ったら、自分に対しても手抜きされてるみたいでガッカリ」(20代男性)など、この気合いの違いは男性を失望させてしまうようです。特に同僚に目当ての人がいなくても、身だしなみはしっかりしましょう。

【6】同僚の悪口を言う。
「軽々しく同僚の悪口を言うなんて信じられない。彼氏の悪口も陰で言いそうでイヤ」(20代男性)など、一度悪口を言うと、女性のイメージは急降下。内容はどうあれ、恋愛対象外になってしまうようです。誰かが悪口を言っていても、話に加わらないようにしましょう。

【7】制服や作業着を毎日洗濯していない。
「不潔っぽくてイヤ。彼女になる女の子には清潔であってほしい」(20代男性)というように、女性に生活感を求める男性は多いよう。日々の小さなことで印象が大きく左右されてしまうので、洗濯はマメに。身だしなみへの気づかいを忘れないようにしましょう。

【8】色々な男性社員とふたりきりで食事に行く。
「なんだか腰の軽い女って感じ。そういう子とは付き合いたくないな」(20代男性)というように、不特定多数の男性とふたりきりで食事に行くと、社交的な面よりも、遊び人っぽい面が強調されてしまうようです。気のない男性であれば、ふたりで食事に行くのは避けたほうがいいでしょう。

【9】デスクの上が整理されておらず汚い。
「部屋の中も汚そう…。遊びに行く気がしない」(20代男性)というように、男性はデスクから乱れた生活を連想するようです。あらぬ疑いから恋愛対象外にされないためにも、デスクまわりの整理整頓を心がけましょう。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31