忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっとしたことで「君は本当に俺のことが好きなの?」、「そんなことされると俺のことを好きじゃないのかと不安になるよ」、「君のその態度に俺はすごく不安だよ」などと“とにかく心配性な彼”と上手く交際するには?


ちょっとしたことですぐに不安になる彼との関係。どうしたらよいのでしょうか?


 まず始めに、彼があなたに、次のどちらを求めているのか、その点をよく見極めましょう。


 彼が求めているのは大きく分けて、
・あなたの「行動」
・彼の「感情のケア」
のどちらなのかを考えてみて下さい。

 別の言葉で言うと、彼が自分の感情に、自分で責任を持っている人かどうか、です。人間関係の大原則として、たとえ相手の言動で傷ついたり不安になったりしても、その感情の責任は自分にある、というものがあります。その逆は、自分の感情を相手のせいにして被害者意識で生きる、ということ。

 人は自分で主体的に生きる必要があります。相手に行動を改めてもらうよう要求したり、あるいはその人との距離を取るなどの対処法も含めて自分の責任です。つまり、あなたには、彼の感情の面倒を無限に見る責任はない、ということです。

 彼は、自分の感情に責任を持っている人でしょうか? それとも「僕は自分の感情を自分でマネジメントできないので、あなたが代わりにやって!」という依存的な態度の人でしょうか。始めのポイントはそこです。

 彼が感情に責任を持っていないと思えたら、明るくきっぱりと「出来る範囲では気をつけるけれど、あなたの不安な気持ちのケアを無限にすることはできない」と伝えましょう。もしかすると関係が終わってしまうかもしれませんが、その場合、それだけの関係だったということ。関係を続けていても解決はないでしょう。

 その上で、一見逆のことをお伝えします。

片方が依存的、もう一方が自立的な場合


 あなたが、彼を突き放すような気持ちを持っていたり、それが態度に出ていることはないでしょうか? 私の相談の事例ではカップルのうち片方が依存的(この場合は彼)である場合、もう一方は自立的というか、突き放す傾向があるのです。

 つまり、彼の側から見ると、自分(彼)ばかりぞっこんになっていて、相手(あなた)が全然自分に依存してくれない、と見えているということ。言い換えるとあなたが自立しすぎていることが、彼を不安にさせている可能性がある、ということです。

 自立しすぎは、幼少期に寂しい気持ちを感じないようにフタをするクセがついたことが根っこになっている可能性が高いです。もしあなたがあてはまるなら、自分の寂しい気持ちに敏感になるため、気持ちを日記につける習慣を持ったり、心理セラピーで感情のブロックをはずすことが、有効な解決策になります。

 彼の依存かあなたの自立か。はたまた両方か。判断できないときには、彼女とうまくいっている第三者の男性数人に、具体的な出来事や交わした言葉を、できるだけ主観を入れないように説明して意見を求めてみるとよいと思います。

 あなたが、幸せなパートナーシップを手に入れられますように。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30