忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

男性から好まれるミニスカート。しかし、気になるのはミニスカートをはいて街に出た時の視線は気になるもの。では一体、実際にミニスカートをはく場合には、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか。そこで今回は、「ミミニスカートをはくときの注意点10パターン」を紹介します。

【1】足を閉じて座ること。
真正面にいる人は目のやり場に困ります。基本的な動作と言えるでしょう。

【2】座るときはハンドバッグを乗せること。
バッグを乗せて、パンチラを徹底的に防ぎましょう。

【3】エスカレーターの乗りはじめから、後ろをガードすること。
エスカレーターに乗っている途中でガードした場合、真後ろにいる男性が、「お、俺、、、見てないし!ホントに。」と慌ててしまいます。

【4】ガードレールをまたがないこと。
パンツが丸見えになります。

【5】自転車は乗らないこと。
男性にとって、ペダルを漕ぐ度にサービスタイムとなります。

【6】持ち物を落とさないように注意すること。
モノを取るためにしゃがむことで、パンツが見えるリスクが高まります。

【7】ミニスカートを履く女性が少なくとも、気にしないこと。
自信を持つことで、よりいっそう足をキレイに見せることができるでしょう。

【8】転ばないように前を向いて歩くこと。
転んでしまった場合、パンツスタイルと異なり、擦りむき、血を流すリスクが増大します。

【9】「風」を察知すること。
吹き上がり風によって、パンツが見えてしまう可能性があります。風の予兆を感じましょう。

【10】ヤンチャな子どもから離れること。
スカートめくりされる可能性があります。子どものエネルギーと大胆さを甘く見てはいけません。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30