忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■男性が思わずデートに誘いたくなる雰囲気を作るには?

 好意を伝えたわけでも、相手から告白されたわけでもないけれど、なんとなく恋の予感がする。でも、自分から誘って玉砕するのは避けたいし、できれば男性から誘われたいというのが女心。若いうちは勢いやノリで恋をスタートさせていた女性も、年齢を重ねると恋愛に慎重になるようです。

 「ガツガツしてる女だと思われたらヤダな」「“結婚したいオーラ”が出て相手がビビったらどうしよう」と気にする人もいるでしょう。でも、考えてみてください。自分の気持ちを隠して相手を伺っている女性を男性がデートに誘いたいと思うでしょうか?

 ユキミさん(仮名)はデートの相手に事欠かない30代後半の女性。笑顔が魅力的で、旅行とスポーツ観戦と映画鑑賞の趣味のほかにもいろんなことに興味を持ち、フットワーク軽くあちこち出かけています。男女関係なく、初対面ですぐに打ちとけて自然に会話を盛り上げてくれます。

 「大阪に行ってたんだけど、地元の友達にいいお店教わったよ」「○○の花火大会って、行ったことある?」など、楽しい情報を提供してくれるユキミさん。一緒にいると「大阪、いいね。行きたいね」「今年は穴場で花火観たいな」と、思わず男性が誘いたくなるのが分かります。

誘われ上手な女性=誘いたくなる話題を笑顔で提供してくれる女性。プライドが高い男性は断られる確率が高いと判断した場合、ストレートに誘ってくることはありません。ガチガチに自分をガードして待っているだけでは、デートに誘われる確率がかなり低いということを覚えておいて。

■デートに誘われる女になるために今すぐできること

(1)特に興味がなくても、ニュースやスポーツの話題についていけるように情報収集
(2)「もう○○歳だから」「どうせ」「最悪」など、ネガティブな言葉は今日から使わない
(3)「ボケとツッコミ」自分がどちらのタイプかを分析。会話の中でテンポよく上手にツッコミを入れる、かわいくボケる、を意識してみる
(4)感動したこと、思いっきり笑ったこと、泣いたこと、読んだ本の内容やドラマ、映画の感想を自分の言葉でいつでも語れるように準備
(5)自信を持つために、自分に合うメイクやファッション、髪型の研究
(6)外見だけでなく、男性に“女”を意識させるためには言葉遣いも丁寧に
(7)言い訳をしない。「だって〜」と甘えて許されるのは若いうちだけ
(8)相手のいいところをどんどん見つけることを特技にする
(9)ほめ上手になる
(10)口角を上げることを意識して、とにかく笑顔!

■今までの恋愛の経験を活かしてますか?

 デートに誘われるためには、自分から誘いやすい態度や雰囲気を心がけるというのが基本。若いうちだったら「今度、私もそのお店に連れて行ってください!」と甘えればOKでも、いつまでも上目遣いの“私にかまって”オーラが通用するとは限りません。

 卑屈にならず、かといって甘えたり依存するだけじゃない……。10代には10代の、20代には20代の、そして30代には30代のアプローチ法があります。大人の女性には、多かれ少なかれ恋愛に悩み、失敗した経験があるはず。傷ついたぶん、その経験を新しい自分らしい恋をすることに生かしましょう。

 男性の興味をひく話題を自分から提供してみる。自分が夢中になっている趣味の話をしてみる。「じゃあ、今度一緒に行こうか」と会話を楽しむことから始めてみてはいかがでしょう?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31