忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕事中にわからないことや困ったことが発生しても、まずは自分で解決しようと躍起になってしまう自分。職場では同僚や後輩から頼りにされることも多いものの、上司や先輩からはかわい気のないヤツだと思われているのかも… せめてプライベートで恋人と過ごすときは、甘えベタな自分から卒業したい。

そんな風に思い悩んでいる女性は少なくないのではないでしょうか。男性はやはり、しっかりしている女性より自分を頼ってくれる女性に魅力を感じるもの? Q&Aサイトにも、同様の投稿が多数寄せられていました。

●甘えベタな女性が周りとの距離を縮める方法

教えて!goo「甘える事が苦手です」は、甘え方や感謝の伝え方がわからないという、20代後半の女性からの投稿。誰かに甘えて手伝ってもらい「ありがとね、お礼だから」とちょこっとお礼を渡す女の子たちが可愛くてうらやましいという質問者に対し、「私も人に甘えることが苦手です」という女性からの共感の声が多数寄せられていました。

質問者と同様に甘えることが苦手だったというある女性は、人の助けがどうしても必要となった際に「甘やかしてもらう」ことと「甘えさせてもらう」ことが全く違うことだと気付いたのだそう。

以後「甘えさせる」ことは、周囲と交流を深め、親密になれる手段と考えているのだとか。そうした中で心がけるようにしているのが、以下の4つの行動。

「(1)相手にしてもらったことや相手の長所をたくさん褒めること」、
「(2)好きな漫画の貸し借りをする・旅行に行った際にちょっとしたお菓子をお土産にする」、
「(3)喫茶店で相手の飲み物に砂糖を入れてあげる、男性におごってもらったら、帰り際にちょっとしたクッキーやマドレーヌなどを少量プレゼントする」、
「(4)相手の話を聞くときは、楽しそうにニコニコしてみる」。

こうすることで、周囲との距離はぐっと縮まるようです。感謝の気持ちをさりげなく示すことで、大人の女性にふさわしい、余裕のあるふるまいができそうですね。

●頼りにするだけじゃダメ?意外な一面が…

また、教えて!goo「しっかりものの女性と頼りにしてくれる女性」も、男性に頼るよりは対等でありたいと考える、ある女性からの質問。「自分のパートナーにはしっかり者の女性と頼りにしてくれる女性、どちらが魅力的なのでしょうか?」と問いかけると、

男性の回答者からはさまざまな意見が寄せられました。

ある回答者によると「断然『頼りにしてくれる女性』ですよ」とのことで「人生で世界中敵だらけになっても『貴方だけ』と頼りにしてくれる。男冥利に尽きます」のだとか。回答者いわく、そういうタイプの女性ならば「お前のためなら何でもしてやろう」という気になるのだとか。

一方で「全てに依存されるのは嫌」という意見も聞かれ「人間関係は、お互い自立していないと難しい」という回答者も。

かといって全然頼らないというのも無理しているようで「お互い助け合って補い合っているというのが理想」なのだとか。

また、また、質問者から「良回答」とされたコメントによると、「どちらもうまく使い分けられて、男を転がせる女性だったら、ちょっとずる賢い気もしますけど、男はイチコロかな?」とのこと。

「ギャップ萌え」という言葉もありますが、しっかりしていそうで実は抜けているところもあるという意外性が、男性には魅力的にうつるものかもしれませんね。(熊)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31