忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■外見も性格もよくても本命彼女になれないワケ

 恋愛に一生懸命な女性はかわいいし、そのけなげさが相手の心をつかむこともあります。でも、ちょっと周りを見渡してください。心優しく男性に尽くすタイプの女性が恋愛で幸せになっているかといえば、ワガママな男性に振り回されていたり、都合のいい女性扱いされているのが現実です。

 男性受けファッションなんて全く興味なし。ワガママいい放題でも、付き合う男性からはプロポーズの言葉を引き出し、年下の彼から熱烈アプローチを受けて結婚したAさん(仮名)のような女性もいます。流行もモテも気にせず、つねに直球勝負。自己主張が強い彼女には自分に合う男性を引きつける力があり、きちんと魅力を伝えられるのでしょう。

 男性を見極める目があるか、ないか。付き合う前のスタート地点も大事ですが、「いつも彼のために何かしてあげなければ愛されない」「素直に何でも言うことを聞けば愛される」というのは、すでに対等な関係ではありません。

■「手放したくない」と彼に思われる存在かどうか

 たとえば、失恋した人に言うなぐさめの言葉。「男(女)なんて星の数ほどいるよ」

「これから出会える異性は星の数ほどいる」「変わりはいくらでもいる」といわれても、たったひとりの特別な存在を失いたくないと思うのが本気の恋愛で、本命彼女への想いなのです。彼の都合にいつも合わせたり、テクニックや駆け引きで惑わせても、相手の心に響いていなければ一緒いても、本命彼女として認識されていないことが多いのです。

■好きな彼から「手放したくない」と思われる存在になる
 
 Aさんを例にあげると、まず話題の引き出しが多いこと。そして、決断力があること。

 女子で群れるタイプかそうでないかも大きいかもしれませんが、女性がグループで集まると同じような会話が繰り返されていたり、何か行動を起こす前にあれこれ相談し、話だけで終わることが多くないですか? ちなみに、Aさんは群れないタイプです。

 Aさんは何かをする前に周りの女性に説明したり、彼に許可をもらったりすることがほとんどありません。だから、周囲を時々あっと驚かせるのですが、それが彼にはいい刺激になっているみたいです。

 自分で判断し行動していること。彼の興味を引く話題を提供できること。男性受けではなく、見返りを求めるのでもなく、彼が何にうれしいと感じるか、喜ぶかを理解しようとしていることが何よりも心に響くのではないでしょうか。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30