忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【 はじめに 】

年下の男性と付き合うとなると自分の年齢が気になりますよね。でも意識しすぎるのは逆効果です。彼はあなたを選び、あなたは彼を選んだわけですから、細かいことを気にしていても始まりません。自分が年上だということをメリットとして生かしましょう。



【 年上のメリット 】
彼女の方が年上の場合、言葉の重みが違ってきます。彼氏よりも年下だったり同級だったりする女性が褒めた時よりも、彼女の褒め言葉の方が価値が出てきます。年下や同級から認められるよりも、年上から認めてもらった方が達成感があります。年上から頼ってもらった方が、より頼りがいのある自分を実感できるはずです。年上だからこそ、彼のプライドを満足させてあげられる方法があるはずです。それを見つける努力をしましょう。



【 してはいけない事 】

まずは、年上の彼女がしてはいけない事をいくつか書き出してみました。


■子供扱いしない
年下とはいえ、彼氏です。子供扱いしてはいけません。彼のプライドが傷付いてしまいます。なかには子供扱いして欲しいタイプの年下彼氏もいるかもしれませんが、それにこたえてしまうと、彼女ではなく「お母さん」になってしまいます。彼を一人前の男性として扱いましょう。



■必要以上に褒めすぎない
子供を褒めるように彼を褒めてはいけません。男性がおだてに弱いというのはあるかもしれませんが、子供のように小さなことまで褒められると逆に馬鹿にされているようにかんじるものです。褒めるときはポイントを押さえて、的確に褒めましょう。



■普通に付き合う
普通のカップルと同じ感覚で付き合うようにしましょう。年齢差を気にしてデート代を出したりとか、必要以上に世話を焼いたりしないようにしましょう。年上だと意識しないでやってしまいがちですけど、彼の男性としてのプライドを傷付け、必要以上の甘えを引き出すことになってしまいます。普通のカップルと同じように、甘える所は甘えて、支える所は支えればよいと思います。



【 おわりに 】
年下の男性にとって、年上の女性を幸せにしてあげることは、男の甲斐性を世間に見せることでもあると思います。女性は年上である事をマイナスに思わないようにしましょう。マイナスだとしたら彼の選択が賢くないことになりますから、彼に対しても失礼です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30