忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

友人が結婚すると聞いて、途端に結婚に焦りを感じる……。周囲で結婚が増えてくると、妙に落ち着かなくなる人もいるのでは? 友人は友人、自分は自分と思いながらもどうしても焦ってしまうこの気持ちをどう処理すればいいのか……。先週に引き続き恋愛・婚活のスペシャリスト、オーネット・マーケティング部広報グループマネージャーの平川ゆかりさんに話を聞いてみた。

焦りを感じたら「結婚計画」を見直すこと  特に女性の方がそういう体験をしたエピソードを聞く人が多いのだが、友人の結婚が決まるとどうしても焦ってしまう場合、どうすれば、焦る気持ちを整理できるのだろうか。

「やっぱり、多くの人は結婚したいと思っているので、友人の結婚が決まって焦るのは当然です(笑)。ただ、それを機に、結婚しない人生と結婚した人生を想像してみればいいんです。それで、自分の結婚計画を見直す機会にするんです」(平川さん)

 結婚とは、一人で生活するものではなく、二人で暮らしていくもの。だから、一人のときの方がしがらみも少ないし、やりたいこともできる。その点を考慮して、今自分に結婚が必要かどうか、一度、結婚計画を見直してみることが、焦りをコントロールする秘訣のようだ。

パートナーに「いつ結婚してくれるの?」という言葉はNG  同じ焦りでも、今述べたような漠然とした焦りではなく、恋人がいるのに、その恋人が全然結婚する気がないため焦りを感じる人も多い。そんなときはどうすればいいのか。

「多くの男性にとって、結婚後のデメリットと感じていることは、『自分の時間がなくなること』と『お金が自由に使えなくなること』です。このあたりを女性の方から男性にコミュニケーションを取って、彼の不安を取り除いてあげれば、結婚までの道のりは近いのではないでしょうか。だから『いつ結婚してくれるの?』と問い詰めるのはNG! 『結婚しても、私も働くからお金の面は大丈夫』、『結婚しても、お互い趣味の時間は尊重しようね』など、彼の不安をなくすような話をするのが大切です」(平川さん)

 どうやら焦ったときほど、先々のことを考えて冷静に対処することが、幸せへの近道のようだ。さて、さまざまなハードルを乗り越えて、いざ結婚となってもやはり「この結婚が長く続きますように」と願う人は多いのでは? 



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
女性のためのバランス恋愛術
ランキング
求 人
info top

エンジェル
ただいまキャンペーン中
コアリズム
さやかさん御用達❤
エステナードソニック
脚やせエクササイズDVD
最新CM
在宅データ入力
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31